フジキン光来|麺、中華点心製造・食品加工

会社概要

ごあいさつ

弊社、創業の原点は、今はなき中野光来軒に始まりました。
戦後の混乱期から日本人が、貧しいけれど豊かな生活を求め一生けん命額に汗をして働きより良い生活の構築に励んでいました。

弊社の前身「中国料理光来軒」は、昭和28年に創業いたし大衆中国料理を念頭に多くの人々に広めるために先代が考案した手法と伝統の製法により完成した一品一品をご提供しご贔屓を頂いておりました。

この老舗の味を残し由り多くの皆様にご提供できないか、との思いで平成10年に製造部門として創設をいたしました。
この伝統の味を創意工夫を凝らし工場ベースで生産性に富み、ぶれの無い美味しさを求め専門職としてのクウォリティー高い製品作りを心がけ食味逸品を作り上げております。
現在、消費者の食に対する志向も二分割し美味しいものをいかに手間をかけずに食卓に提供できるか。

他方では、こだわりを持ち少量高価であっても美味しさを求める。
弊社では、時代のニーズをリアルタイムでサーチしお客様が望まれる製品をいかに早く技術開発を行いお届け出来るか日々努力を致しております。
食品メーカーとしてのコンプライアンスを遵守し衛生的な設備とこだわりの原材料を弊社自慢の従業員が、美味しさと安心をのせてご提供を致してまいります。
今後の株式会社フジキン光来の事業にご期待を賜れば幸いでございます。

株式会社フジキン光来
代表取締役 佐藤光男

会社概要

“継続は力なり”をモットーに微力ながらも一つの事を続ける事こそが気持ちの財産になると信じています。一企業のみの発展はなく、共に発展し”お互い様”の精神を忘れません。

食の安心・安全という“当たり前のことのを当たり前にできる”会社でありつづけます。

会社名 株式会社 フジキン光来
代表取締役 佐藤 光男
資本金 2,000万円
設立日 平成10年5月6日
本店所在地 〒165-0025
東京都中野区沼袋2-39-8
西武新宿線 沼袋駅より徒歩8分
事業所在地
  • 千葉工場
    千葉県千葉市若葉区若松町417-46
  • 大田工場
    東京都大田区大森北2-21-1
  • 新宿倉庫
    東京都新宿区西新宿7-14-12
事業内容
  • 本社
    商品開発・ソース製造・タレ製造・PB食品加工・業務用厨房貸与・飲食店運営
  • 千葉工場
    中国点心製造・冷凍食品製造・通信販売事業
  • 太田工場
    麺製品製造・生パスタ・皮・蒸麺・茹麺・揚麺・業務用食材販売
主要販売先 株式会社伊勢丹、株式会社東急ストアー、株式会社小田急商事、小田急レストランシステム、株式会社日新製粉、株式会社日本製粉、株式会社日本リッチ、株式会社ロックフィールド、株式会社全農食品、日本航空株式会社、株式会社JALUX、丸紅株式会社、株式会社ダイエー、株式会社国分、株式会社菱食、株式会社ヤグチ、株式会社東亜商事、株式会社フジランド、株式会社ディノス、株式会社チムニー、株式会社東芝ライベックス、株式会社NECライベックス、株式会社タイヘー
関連会社 信光實業服份有限公司(合弁会社)
中華人民共和国上海市嘉定区新建一路1539